たまごチャレンジの成績保証

今回は、成績保証のあるインターネット家庭教師「たまごチャレンジ」をご紹介します。

最近、ICTの進化が目覚ましく、インターネットを利用した家庭教師指導も増えていますが、実際のところ効果があるのかどうか心配という方も多いのではないでしょうか。

「たまごチャレンジ」では、「たまごチャレンジ」が指定する条件に沿って学習に取り組むという前提で、指定科目について180日以内に定期テストにおいて20点以上上げることを約束しています。

もし、学校成績が上がらなければ、対象科目について+20点以上上がるまで、家庭教師の補習授業を無料で月8コマまで行っているそうです。

対象科目は英語・数学・国語・理科・社会で、
先ず直近の定期テストの問題と答案を提出し、
保証対象となる科目を週2コマ受講します。

10分以上の遅刻、欠席、宿題忘れが対象授業日数の1/4であること、
定期テストの問題・答案を毎回写真はPDFでメール報告することが条件となっています。

では、実際どのようにして成績を上げることができるのでしょうか。

「たまごチャレンジ」では、今やるべき学習項目を小さく設定し、問題の難度を少しずつ上げていく学習方法をとっています。

スモールステップと呼ばれるこの方法は、多くの進学塾などでも採用されている方法で、
「頑張ればできる」という手が届きそうな目標でやる気を出すというものです。

各授業の最後と次回復習時に、「理解しているか・できているか」をチェックした上で、
家庭教師の授業で定着を確認しているということです。